Let's start .

生活・育児を話題にしたブログ

子供も大人も楽しめる!フィールドアスレチック 横浜つくし野コースへ行きました

今日は、小学校の振替休日だったので、子供達と一緒にフィールドアスレチック横浜つくし野コースへ行きました。

ここは人気のアスレチック施設で、土日祝日はいつもかなり賑わっています。

私は今回、平日の月曜日に行ったので混んでいませんでした。それでも、受付前の駐車場や第2・3駐車場は満車だったので、第4駐車場に駐車しました。

 

アスレチックといえば、子供が大好きな遊びですが、ここでは大人も楽しめましたよ!

それに、自然の中に身をおくだけで、日頃のストレスも忘れられます。

子供と一緒にママ・パパも思いっきり体を動かしてみましょう。

f:id:letsstart:20170605161745j:plain

施設内から自然の森を見上げた風景 森林浴でリラックス

 

 

関東でもこんな自然が!フィールドアスレチックはこんなところ

神奈川県横浜市にあるフィールドアスレチック横浜つくし野コースは、50種類の木でできたアスレチックと、遊戯施設、バーベキュー場からなる自然を活かした施設です。

 

www.tsukushino.co.jp

アスレチック施設などの詳細はホームページに載っていますから見てくださね。

ここでは、ホームページには載っていない、私が感じた事を書きたいと思います。

 

 フィールドアスレチックには、自然の森にアスレチックの施設がたくさんあります。

自然を感じながら、普段できないような冒険気分が味わえるのがこの施設の醍醐味。そうです、冒険ということは・・・危険とも隣り合わせ。

この危険こそが冒険であり、子供の挑戦する心をくすぐり、達成感を味わうことができるのです。逆に、怖い・出来ないという挫折をも味わう子供もいることでしょう。

そんな経験も貴重で、次の機会に挑戦できた時は、より大きな達成感につながりますよ。

  

f:id:letsstart:20170605162225j:plain

かなり高い場所のロープ渡り 小6の息子のチャレンジ

 

ここでの経験は、一般的な公園では味わうことはできないから面白い!

この遊具は自分に出来るのか?落下しないか?と自問しながら遊ぶ経験は、貴重です。

何人もの子供が各遊具の前で、途中で諦めて引き返したり、チャレンジしてやり遂げたり、悩みながら遊ぶ姿を見ました。

それも、小学校の高学年や中学生くらいの子供達がです。大人でもひるんでしまうようなダイナミックな遊具の前で、緊張しながらも遊ぶ姿は、ただの娯楽を楽しむ事とは違った楽しみがあります。

 

ただし、落下などの事故などは自己責任ですから、気を付けて遊んでくださいね。

今日、救急車で運ばれているお子さん、見かけましたよ。

 

アスレチックは何歳から遊べるのか?

 

こちらの施設は、未就学児くらいでも楽しめる遊具はたくさんあります。ただ、自然の中にアスレチックを作っているので、木の根などが多く傾斜も急なので、ベビーカーは無理ですよ。

お子さんが小さい場合は、特に目を離さないでくださいね。

小学生から中学生が一番楽しめると思います。

うちの子は、小学3年・6年生ですが、3年生の方は怖くて出来ないアスレチックがいくつかありました。高所のロープ系が苦手なようでした。6年生の息子は全部制覇して喜んでいました。

それから、お年寄りの方は、、、足腰が強い方は大丈夫だと思いますが、急な斜面もありますし、木の根に引っかかってこけたりしないように十分気を付けてください。

 家族連れだけでなく、大学生くらいの学生さん達もみかけました。カップルで来ている人達もいて、デートとして利用するのも楽しいと思います。比率としては、圧倒的に子供が多かったです。

 

持って行った方がいいもの・お昼ごはんなど

 

バッグは、リュックサックがおすすめです。

傾斜が急なので、両手が使える方が安心です。結構滑ります。

ただし、子供達はアスレチックで遊ぶ時に荷物が邪魔になりますので、子供は持たない方がいいですよ。ロープにリュックが引っかかると危ないですし。

靴はスニーカーが必須。池で遊ぶなら着替えがあった方が良いです。

また、池の近くに水道があるので、汚れたら洗うことができます。タオルも持っていきましょう。

 

 お昼ご飯などは、持ち込みOKなので、持っていくことをおすすめします。

売店もありましたが、十分なものがありませんでした。

レストランもありません。確かお蕎麦屋さんが受付近くにあったようですが、気が付きませんでした。(※土日のみ営業のようです)

フィールドアスレチックつくし野の隣にコンビニがあったのですが、閉店していました。2017年9月に新店舗がオープンするようですがそれまでは使えませんのでご注意ください。 

 

この施設は、とても広いです。なので、どこかにレジャーシートを敷いて、荷物を置いて、そこを拠点にして遊ぶという感じではありません。子供と一緒に移動した方がいいでしょう。自然が入り組んでいるので、荷物を置き去りにすれば見えなくなりますし、広くて傾斜もあるので、移動も大変です。

唯一、レジャーシートを敷いてゆっくりできるのは、池の広場というところでした。

子供達が池で遊んでいる間、ゆっくりするなら、この広場がおすすめです。

 

 バーベキューの施設がありました、利用する場合は予約制なので、予約をお忘れなく。

 

自然の中でリフレッシュするのにおすすめ

本格的なアスレチックが楽しめるフィールドアスレチックは、機会があればぜひ一度は訪れて欲しいところです。

入場料も高くなく、気軽に親子で挑戦できるアスレチックなので、思いっきり体を動かしてリフレッシュしてみてはどうでしょうか?

子供はもちろん大人も「あ~楽しかった!!」と最後に思える、家族みんなで楽しめる施設ですよ!

 ぜひ行ってみてください。

 

フィールドアスレチック 横浜つくし野コース