Let's start .

生活・育児を話題にしたブログ

収納にもバッグにも使える。竹の香りがすがすがしい篠竹の市場かご

f:id:letsstart:20170629195729j:plain

日本の伝統、竹の市場かごは、軽くて丈夫なので持ち運びに便利。

網目が美しく、竹のいい香りで部屋がすがすがしく感じます。

 

先日、我が家に迎えた篠竹の市場かご。

日本の伝統的な竹細工ですが、モダンな雰囲気も感じます。

インテリアとして収納に

 

f:id:letsstart:20170629195756j:plain

 

f:id:letsstart:20170629195813j:plain

雑誌5冊入れても余裕があります。

子供のおもちゃ入れにしても良いですね。アイロン入れにしたり、洗面所においてタオル入れにしたり、インテリアの収納として使いやすいサイズ感です。

野菜の保管場所として

 通気性があるので、野菜の保管にも向いています。

f:id:letsstart:20170629195834j:plain

 1.5Lのペットボトルは頭が少しでるくらい。

玉ねぎや人参は、かなりの量がはいりそうですね。

運動会やピクニックに

運動会のお弁当箱もすっぽり入りました。

我が家のお弁当箱は、THERMOSのファミリーフレッシュランチボックス。お弁当箱を入れても、まだまだ余裕があります。レジャーシートやおやつなど、全部入るくらい。

f:id:letsstart:20170629195847j:plain

運動会に行くと、いつも砂がバッグにつくのが気になっていましたが、竹かごなら砂も気になりません。

日本の伝統、竹の工芸品に惹かれる

 竹細工のお弁当箱など、素朴なイメージもあるかもしれませんが、竹細工の中には大胆なデザインのものもあります。

私は大分県出身で、大分県は竹細工も有名です。

別府竹細工が特に有名ですが、県内のいたるところで竹細工を目にします。道の駅など、竹細工のお土産物も多いですよ。

竹細工と言っても、日用品としての竹細工と、観賞用としての竹細工があります。

日用品としての竹細工は、いわゆる、「ざる」といわれるものです。他にもバッグやかごがあります。

観賞用の竹細工というのは、玄関・床の間・リビングなどインテリアとして飾るものです。花瓶のカバーのようなものだったり、独創的なかごだったり、見て楽しむ作品としての竹細工です。力強い作品や繊細な作品もあり、竹細工の魅力を再発見できると思いますよ。

 

私の実家でも、観賞用と日常使いの竹細工がありました。

日常使いの竹細工でいうと、畑で野菜を収穫する時に、竹のざるを使います。ざるに付いた土を落とすために、ざるをバンバンと叩きつけて土を落としたりするのですが、壊れない頑丈さ。乱暴に扱っても、壊れるところを見たことがありません。他にも、トウモロコシを茹でたら、竹のざるにあげます。プラスチックのざるだと、美味しくないのです。竹の香りでトウモロコシが更に美味しくなるので、おすすめです。

 

竹が有名なところは、大分県だけでなく日本中にありますよね。竹はすぐに成長するので伐採が大変で、管理が面倒な一面もあります。でも、 そんな面倒だったものを細工し活用するのは素晴らしいことだと思います。

 

受け継ぐことができるほど丈夫

竹は丈夫なので、何年も持ち続けることができます。

市場かごには、さらに頑丈にするために、かごの底に力竹といわれる補強用の竹が入っています。なので重いものを入れても安心です。

そして、経年変化で色が変わるのも楽しみの1つ。

 f:id:letsstart:20170629195707j:plain

今は、青竹の色ですが、これが飴色へと変わっていきます。

使い方で、色の変わり方は人それぞれなので、面白い!私の実家の竹かごも、毎日のように使われて飴色です。竹の色は、竹の外側と内側で色の変わり方が違うんですよ。これが面白いところなんです。竹は、切った時は外側は青く(黄緑)、内側は白っぽいのですが、色の変わり方が外と内側で違うので、その色の変化も含めて楽しみなところです。

 

それにしても、整然とならんだ網目模様が美しい。

f:id:letsstart:20170629195905j:plain

 口のところは、籐で巻かれていてしっかりと補強されています。

 

このビニールパイプの持ち手、すごく持ちやすくて良い!

これなら、たくさん荷物を入れても手が痛くなりません。

せっかくのナチュラルな雰囲気がビニールパイプで台無しだと思いますか?いえいえ、これは必要です。布だと擦り切れてしまってすぐに取り換えが必要になりますし、ひもや竹、籐の持ち手でも、手が痛くて持てないでしょう。

持ち手をビニールパイプで覆うという選択は、実用的で私は好きです。

透明なので、邪魔になりませんし、内側のひもさえデザインとして機能しています。このビニールパイプは、竹かごをモダンな雰囲気にしていますね。

 

竹の香りは、私達をすがすがしい気持ちにしてくれます。

インテリアに取り入れると、竹の香りでリフレッシュできますよ。日常生活に竹細工のものを取り入れてみませんか?

 

私が購入したのは、楽天プロキッチンの市場かごのMサイズです。

 


★市場かご M 【ラッピング不可】

S、M、Lとサイズも選べます。

 

広告を非表示にする