Let's start .

生活・育児を話題にしたブログ

髪が多い人はまとめ髪で悩みを解消!髪の多い人におすすめヘアアレンジ。

f:id:letsstart:20170621095736j:plain

 梅雨の時期から夏にかけて、髪の量が多い人は憂鬱な気分になっていませんか?毎年のことですが、髪が広がって、暑苦しくて、もう切ってしまいたい!という気持ちになる時期です。私も髪の量がとても多いので、梅雨の時期になると髪の扱いが悩みの種です。

でも、髪の量が多い人は髪を切っても解決しません。なぜなら、短く切ってしまうと、重さを失った髪は余計に広がってしまうからです(経験済み)。もちろん、梅雨に入った後は、毛量調整のカットは必須ですよ。

 そんな同じ悩みを持つ髪の量が多い人達におすすめなのは、ヘアアレンジで湿度の高い時期を乗り切ることです。

 

 

湿度の高い時期、髪の量が多いと何が大変か?

髪の量が多いと、うねうねと広がってしまうのが1番の悩みですが、他にも色々あります。

  • ダウンスタイルにした場合、ちょっと下を見ただけで、髪の毛が顔に覆いかぶさってしまい仕事や家事ができない。
  • ゴム1つで結んでしまうと、重さでだんだん頭痛がしてくる。
  • 三つ編みをすると、神社のしめ縄みたいになる。
  • クリンパをすると、髪がチクチク頭皮にささる(毛量調整ですいてもらった短い髪が頭皮にささっているから)。
  • クリンパした髪が戻る。もしくは、戻りそうな状態になって安定しない。
  • ヘアピンが刺さりにく、はじけ飛んでしまう。もしくは、すぐに外れてしまう。
  • ドライヤーが長時間になって、乾かしている最中に頭皮から汗がでる。
  • パーマをかけていれば、その部分は割と広がらないが、かけていない部分が広がる。
  • 量が多くてヘアアレンジが上手くできない。

 このように、暑くて湿度の高い時期は、何をしてもダメな気分になってしまいます。

 そんな髪の量が多い人にとって幸運なことに、ここ数年ヘアアレンジが流行っていて、色んなアレンジが提案されています。

私達の悩みを解消してくれるヘアアレンジがあるので、ご紹介していきます。

 

髪が多い人でもできる大人向け簡単ヘアアレンジ

 ここでは、髪の多い人にもできる大人向け簡単ヘアアレンジです。ヘアアレンジはたくさん提案されていますが、髪が少ない人向けのスタイルや難しすぎるものがほとんどです。私は、髪が多い人も安心してできる簡単なアレンジに限定して調べました。髪の量が多い人は、毎日ヘアアレンジをしなくてはいけないので、簡単であることは大きなポイントですよね。

ぜひ、ヘアアレンジに挑戦してみてください。

 

1.ナチュラルポニーテール

f:id:letsstart:20170621110357j:plain

 出典: 【HAIR】木村達沖さんのヘアスタイルスナップ

簡単ですが、髪が多い人でも安心してできるナチュラルなポニーテールです。

後ろとサイドを別々に結んでいるので、重さでポニーテールが崩れにくいところがおすすめです。クリンパはサイドからとった髪だけでしているので、頭がチクチクしませんし量が少ないので安定します。ポニーテールで頭痛がしてしまう人の悩みを解消してくれています。

ただしヘアピンを使うので、練習しましょう。少量の髪をとれば大丈夫。私は少量の髪をとって、へアピン2本使いをしたら安定しました。

 

 2.サイドの広がりを抑えてくれる平ロープ

f:id:letsstart:20170621112323j:plain

  出典:【HAIR】平岡 歩さんのヘアスタイルスナップ

時には、ダウンスタイルにしたいときもありますよね。大人になると、三つ編みにすると可愛らしすぎて敬遠してしまいますが、平ロープならナチュラルです。ただし、最後に崩すことが重要です。くずさないと、髪の量が多い人は本物のロープのようになってしまいます。このスタイルは、ヘアピンを使わなくていいので、嬉しいですね。

  

条件を満たすアレンジは以上でした。まだまだ少ないですが、これから、また見つけたらアップしていきます。

 

ヘアアレンジの参考になるサイトを紹介

今回、ヘアアレンジを調べた中で上記で紹介したサイトはこちらです。今1番おすすめするヘアサイト。ヘアスタイルを決めるときの参考にも使えます。

hair.cm

素敵なヘアスタイルやアレンジがたくさん載っています。手先が器用な人は色んなヘアアレンジに挑戦してください。ヘアスタイリストさんとモデルさんが発信元なので、どのスタイルも洗練されていてヘアカタログを見ているようです。気に入ったスタイルがあれば、そのままサロン予約もできる優れたサイトですよ。

 

髪の量が多いと若く見えるメリットも!ヘアアレンジで、とにかく梅雨を乗り切ろう

髪の量が多い悩みを美容師さんに相談すると、「髪の量が多いと若く見えるんですよ!」と、ほとんどの美容師さんから言われます。ヘアアレンジの方法を教えてくれる美容師さんもいました。

美容師さん達には、感謝しています!嫌いなところとも上手に付き合っていこうと思えたのは、そんな美容師さん達と出会ったからです。

髪の悩みはどう扱っていくかで乗り越えることができますから、髪の量が多い人もヘアアレンジが人より上手になるように練習してはどうでしょうか。

不器用な人でも、ちょっとの手間で上手に付き合っていくことができます。

一生付き合っていく髪の毛ですから、自分の為に少し練習してみませんか?

ある美容師さんが「ヘアアレンジは練習しただけ上手くなるんですよ、私も練習しているんですよ」と言っていました。美容師さんなら、見ただけで誰でも何でもできるんだと思っていましたが、プロでも陰ながら練習しているんだと思ったら、素人の私はもっと練習しなくてはと反省しました。このくらいの毛量だったら、ヘアピンが止まるんだとか、練習すればわかることですからね。休みの日など利用して練習しましょう。

 

『髪の量が多いと若く見える』については、40歳近くなってきて、その理由がようやくわかるようになってきました。

髪って年齢を重ねると、細く少なくなっていくんですよね。

私の髪は残念ながら、まだ少なくなっていませんが・・・周りの人達を見ると髪に変化が出始めています。

髪に変化が出始めるのは、早い人で30代半ばから。

女性の体は変化していきますが、うまく付き合っていきたいですね。私は髪がこれから少なくなっていくのが楽しみです!ちょうどいいくらい少なくなってほしいものです。

 

湿度が高い梅雨~夏まで、ヘアアレンジで乗り切りましょう!