Let's start .

生活・育児を話題にしたブログ

家でできる仕事を探す 在宅ワーク

f:id:letsstart:20170530135942j:plain

育児中、介護中、療養中、身体的な問題、精神的な問題など事情があって、外で働けない人はたくさんいますよね。

また、日中会社などに行って働くことはできないけど、子供が寝た後や隙間時間になら働ける人も多いと思います。

 

そして、そういう人は、外では働けなくても、家でできる仕事があれば、頑張りたいと思っているものです。

  

空いた時間に家でできる仕事、現代ではたくさんありますよ!

 

昔は、家でできる仕事といえば、封筒を折る仕事のように『内職』と言われていた仕事ばかりでした。

 

しかし、現代では、仕事の選択肢が広がってきています。

家でできる仕事は、現在では『在宅ワーク』と言われ、パソコンを使ってネットで仕事を受注することも可能です。

特に、クラウドワーカーといって、ネット上で受発注者を募ってマッチングしたら仕事を行う形はこれからもっとメジャーになっていくと思います。

IT関係の仕事に就いていた人、システム開発WEBデザイナー、デザイナー、イラストレーター、コピーライター、編集者、翻訳を前職に持つ人はかなりの収入を見込めます。

データ入力などでも、お小遣いくらいのお金を稼ぐことはできます。

スマホでも、できる仕事もあります。

 

どんな仕事があるのか見ていきましょう。

 

在宅ワークには、どんな仕事があるのか?

・内職系

・アンケートモニター

・ポイントサイト

・ハンドメイド品の作成販売

アフィリエイト

クラウドワーカー

 

 唯一の手作業は内職系です。パソコン作業が苦手なら、内職系でしょう。

それ以外は、全てパソコンを使うものです。

 

それぞれをもう少し詳しくみていきます。

 

◆内職系

  手作業での封入、シール貼り、箱の組み立て作業など。

正直、したことはありません。したことのある友人によると、1つ〇銭の世界とか。

私には出来ないと思いました。パソコンが家にない人やパソコン作業が嫌いな人は、手作業の内職系をおすすめします。

 

◆アンケートモニター

 アンケートに答えるだけで、ポイントがもらえます。ちょっとした質問ぐらいのものから、じっくりと答えるアンケートまで色々。アンケートのボリュームでポイントが変わる。ちょっとしたお小遣いくらいになる。

 

  マクロミル  

 リサーチパネル

 

◆ポイントサイト

 クレジットカードの申込みやショッピングをする時には、サイトを経由するだけでポイントが貯まる。とりあえず登録しておいて、サイト経由するだけ。ちょっとした小遣いくらいになる。

 

 ECサイト

 ちょびリッチ

 

◆ハンドメイド品の作成販売

 ハンドメイドが好きな方におすすめ。ファンが付くと人気の作家になれます。ハンドメイドをするならブログやHPで公開すると良い、信頼感が高まるのでファンが付きやすくなります。作家として成功すれば、収入も増える。

 

アフィリエイト

 ブログやサイトで商品を紹介し、成果があった場合に報酬がもらえる。実際に使ったものや好きなものを紹介すればよいので、楽しく作業できる。

頑張れば大きな収入になる。初心者はまずはブログからアフィリエイトをスタートすると簡単。月商何万円も稼ぐ人もいます。すごいですね。

 

  アフィリエイトなら【A8.net】

  

クラウドワーカー

 ライティング、デザイン、イラスト、キャッチコピー、WEBサイト作成、システム開発、写真撮影、翻訳、記事執筆、アンケート、データ入力、秘書、経理、庶務・・・など多様な在宅ワークを扱っている。

年々広がっていくクラウドワーカー市場ですが、やはり大手が安心。ブラックなど悪くいう人もいるが、私は実際に仕事をしていてクリーンだと感じている。ただ、割の合わない安い仕事を受けてはダメだと思う。そういう案件も実際ある。でもそれは、受け手にも問題がある。自分の納得のいく価格の仕事をうけるべきです。

まさに、家でできる仕事といえば、このクラウドワーカーだと思う。これは仕事として成り立っている。

 

 クラウドワークス

 ランサーズ

  

在宅ワークで活躍している主婦はたくさんいる

 私をふくめ、家でできる仕事をしている専業主婦はたくさんいます。

 

前職の経験を活かせば、収入は多くなりますし、未経験のジャンルに挑戦してみると、新たな発見があります。

いずれにしても、まずやってみましょう。

 

しかたなく、家でできる仕事をとりあえず今はやってるだけ・・・と思うことはありません。

とりあえずの在宅ワークが、将来にわたって高収入を生むこともありえます。そういう主婦もたくさんいます。

 

長い目でみても、在宅ワーク主婦にとって、とても良い稼ぐ手段です。

 

子供が小さい時はなかなか外で働けない、その後は親の介護で再び働けない、病気の看護で働けない、自分が病気になって働けない、など生きていると外で働くということが難しい時がやってきます。

 

お金が必要なこういう時に限って、仕事を辞めなくてはいけないなんて辛すぎます。でも、在宅ワークであれば、収入があるので、その点安心です。

 

『家でできる仕事=在宅ワーク』を身につけておけば、これからの人生の不安が少し和らぎます。

これからもっと在宅ワークは広がっていくと思います。

 なぜなら、主婦にとってこれ以上良い環境はないのですから。

  

在宅ワークも行動することが大事

 子供がいても、お昼寝の時間や夜寝た後など、時間を有効に使ってできることはあります。

何もしない主婦と、時間を有効に使った主婦はその後の収入が違います。

 

今できることからすぐにやる。

 

そして、活躍している主婦の方々は皆、続けている。

 

どんな仕事も最初の一年は新人として、仕事を覚えてアタフタするものです。

一年以上は頑張りましょう。

広告を非表示にする